アーカイブ

2017年10月

  • 2017年10月18日(水)

    赤木名環境美化活動

    10月半ばとは思えない暑さ・日差しのもと赤木名環境美化活動を行いました。
    学年ごとに分れ,1学年は最寄りの漁港に向かいながら,空き缶などのゴミを拾い集めました。2・3年生は集落内のゴミを集めながら,境目公園(海岸)へ向かい,海岸に漂着したゴミを集めました。
    秋を感じさせない気候の中でしたが,生徒たちはそれぞれにゴミを集め,仲間と協力し,美化活動を行っていました。限られた時間の中でしたが,生徒たちの頑張りもあり,集落内,漁港,海岸をきれいにすることができました。草むらなどに隠れているゴミを一生懸命に探す姿に感動しました。
    今日の美化活動の取組を日頃の清掃活動の時間に繋げていってほしいと思います。

    CIMG2073

    集落などのゴミをみんあなで協力して集めました。

    CIMG2109

    海岸に漂着したゴミもたくさん集めました。

  • 2017年10月17日(火)

    大学短大出張講義

    県内の大学と短期大学および専門学校の先生の方々に来校して頂き,1・2年生を対象に大学短大出張講義を行いました。
    ホームページや学校案内のパンフレットを見るだけでは,進学先の学校で何を学んでいくのか詳しくは知ることはできません。実際に授業をされている先生方から講義を受けることで,学校についてより詳しく知ることができます。
    今回の講義を受け,進学対する意欲や,進学後の勉強こと,進学するために「今からしておくべきこと」などたくさんの収穫があったと思います。進路選択のスタートに決まりはありません。自分自身の将来のために,早いうちから行動を起こしていきましょう。先生方は皆さんのアクションをいつでもサポートします。

     

    CIMG1998

                                               採血体験をする様子

     

    CIMG1926

                                        講師の話を真剣に聞いています

  • 2017年10月10日(火)

    未来を担う高校生に向けて選挙教室を行いました。

       奄美市選挙管理委員会事務局,奄美市明るい選挙推進協議会の方に来校して頂き,選挙におけるルールや投票の方法を学ぶ選挙教室を全校生徒を対象に行いました。
      今回の選挙は,先の衆議院の解散により,選挙権年齢が18歳以下に引き下げられてから初めての国政選挙となります。選挙権の年齢の引き下げにより,3年次には選挙権が与えらえれる生徒も出てきており,選挙に対する意識の向上,有権者としての意義を学び行動することが大切になってきます。
      今回の選挙教室では,「奄美大島をよくする会長選挙」として,模擬討論を行い,投票所での流れを確認しながら実際に投票を行い,選挙制度の理解を深めました。
      直近では,10月22日(日)に第48回衆議院選挙,11月20日には,奄美市長選挙が控えています。
      他人の意見ではなく,自分のしっかりとした意思をもって投票に臨みましょう。


    CIMG1854

    有権者の生徒に対して,討論をする元 慎太郎教諭

    CIMG1866

    実際の投票所の流れに沿って模擬投票をする様子